天使のブログ

平穏へと導く天使の道

占星術における水のエレメント

発行者 発行日

占星術における水のエレメント

西洋の占星術にある異なるエレメントの中で、火と地、風、水からなる4つの自然のエレメントが、重要な意味を持っています。

これからお話する水のエレメントは、4番目のエレメントです。

水の星座とは?

水のエレメントは 3つの星座に影響します:

  • 蟹座
  • 魚座
  • 蠍座

水のエレメントは、創造性、適応性、順応性、自然との交流に関連があります。

水のエレメントに備わる特徴

水のエレメントに属する人々は、鋭い直感を持っています。彼らは理論よりも、自分の感情を重要視します。非常に感性が豊かなため、時によっては感情的に不安定になる場合があります。

彼らは非常に直感的であるため、多くの場合、非合理性、秘教性、スピリチュアリティに惹かれる部分もあります。

その大きな想像力から、頭の中に自分だけの世界を持ち、時によっては現実性を見失い、日常生活の義務を怠る事もあります。なので、時には「地上に連れ戻す」必要があります。しかし彼らは、非常に好奇心旺盛で様々な事に興味を示します

センチメンタルで夢見がち、彼らは自分の感情を表現する事が得意ではありません。多くの場合、無口で恥ずかしがり屋です。彼らは、内なる平和を見出すために恐怖心を克服する必要があります。

恋愛面では、魅力的ですが、時によって拒否されることを恐れ、気がある人に直接話しかけることが出来ません。

しかし、恋人に対しては情熱的で思いやり深い存在で、互いの信頼関係を基盤とした、長続きする関係を築き上げる事を望みます。