天使のブログ

平穏へと導く天使の道

ヨガ、始める理由は?

発行者 発行日

Yoga

数年前から西洋でも行われているヨガですが(インドでは数千年の歴史あり)その効果については、よく知らせていません。では、肉体と精神を組み合わせたこのスポーツを行う利点とは何でしょうか?

ヨガの歴史

ヨガは 数千年前から行われているスポーツですが、西洋でも行われるようになったのは、比較的最近の話です。ヨガはインドで生まれました。古代インド哲学である六派哲学の1つに数えられています。

ヨガとはサンスクリット語で、「統合」と「くびき」を意味しており、それは体と心、魂など人間の複雑な要素全てを統一するという、ヨガの目的を表しています。

つまりヨガとは、修業的な意味を持ち、その最初の痕跡は紀元前2世紀から5世紀の間に遡る事が出来ます。

インド人学者パタンジャリが、ヨガの基本を文字によって残した、ヨガの生みの親の1人であると認識されています。彼はまた、次の「4大」ヨガを築いた人物でもあります:

  • バクティヨガ-献身を中心とする。
  • カルマヨガ – 正しい行動を目的とする。
  •  ジュニャーナヨガ-知識を中心とする。
  •  ハタヨガ-ライフスタイルと体の姿勢から健康と集中力を得る。

現代の西洋で、ヨガと言った場合には、この4番目のヨガを意味しています。ハタヨガは、最も人気の高いヨガですが、実際のところ奥深い哲学であるヨガのたった一部でしかないのです。

ハタヨガ、その効果

西洋でハタヨガが瞬く間に普及した理由は、比較的簡単な動作で多大な効果 をすぐに感じることが出来るからです。

「ハタ」とはエネルギーを意味しますが、象徴的な視点から「両極を結び付ける」という意味もあります。

これは、体と心を調和させ目覚めさせる体操なのです。この体操により、身体能力(柔軟性や筋肉の活性化)の向上、さらに精神面(リラックス、集中力、瞑想)も鍛えることが出来ます。

「ポーズ」と呼ばれる姿勢を介して行われ、その指示に的確に従って行います。誰にでも出来る体操ですが、真面目に取り組む姿勢が必要となります。そう、これは単なる「簡単な体操」ではなく、体と魂を同時に鍛える運動なのです。全ての動作は「集中」行う必要があります、つまり自分の体と心の内部で何が起こっているのか、耳を傾けるのです。

近年、科学者によるヨガの研究が進んでいます。その結果、ヨガには次の効果がある事が証明されています:

  •  筋肉と精神を即座にリラックスさせる。
  •  心臓と血管の健康を改善する。
  •  睡眠の質を改善する。
  •  喘息、および一般的な呼吸器系の問題を緩和する。
  •  ストレスと不安感を軽減する。
  •  筋肉と関節の柔軟性を高める。
  •  記憶力と集中力を改善する等々。

ヨガは、体と心を調和させる素晴らしい手段の1つなのです。これは、スピリチュアル的なエリートや身体能力の高い人のための体操ではありません。ヨガの素晴らしい点は、まさに誰にでも出来ると言う点であり、各自がそれぞれの必要性に合わせて行う事が大事なのです。