アンジェラ

あなたがもし、特別にスピリチュアルの覚醒や効果的で素早い助けを必要としていると感じているならば、あなたはまさに良いタイミングでしかるべき場所へとたどり着きましたね。あなたの人生に幸福を招くこのチャンスを見逃さないでください : あなたのために守護天使と交信を図る よう私にお申し付けください。

 

「どんな小さなものの中にも天使はいます」

これは、私のスピリチュアルの引用の中でお気に入りの言葉です。これ以上の真実はないからです!私たち一人一人の中には、守護天使がいるのです。守護天使とは誰なのでしょう?どのように話しかけるのでしょう?あなたに代わって私が天使と交信を図りながら、あなたの手助けをすることができます。お金、幸運、愛、仕事、プロテクション、あなたの気がかりがどんな分野でも、正確で明瞭な答えを素早くお伝えします。 

 

守護天使のメッセンジャー

40年以上、 ミディアム を続けてきた私は、純粋で的確な能力を持っています。けれども、その能力は生まれ持ったものではありません。7歳の時に、「光の存在」と出会った後に、素晴らしい能力に恵まれるようになったのです。

 

擬死体験が私の人生を変えました

擬死体験の話は、どこかできっと耳にされたことがあるかと思いますが、私はそれを体験したのです!深刻な転落事故により、私は、体から抜け出すという擬死体験をしました。

私は病院のベッドに横たわっている自分の姿を見ました。次に、私はトンネルの中にいました。周りには、安心できる人たちがたくさんいました。トンネルの出口に、柔らかい光が差し込んでいました。優しい穏やかな音楽が聞こえてきます。いい気分でした。

慈悲深いまなざしを持った光の存在が近づいてきました。 私の手をとりました。それが、私の守護天使でした。

どのくらいの時間が経ったのかは述べられません、このような次元の中では、時間の観念がもうありません。両親から聞いたところによると、私は3日間昏睡状態だったようです。

この事故が私の人生を変えました。私が目覚めた時には、天使と交信を図る能力と使命が授けられていました:私の周りにいる人たちに良い行いをして、希望のメッセージを伝えること、他の人たちの幸福を見守ること。

その日から、天使に託されたこの使命を全うすることに喜びを感じています。あなたの人生の道先案内人を務めることです!

 

スピリチュアルウェルネスに到達しましょう

毎日、無数の感謝のメッセージが届きます。これらの体験談 は、いつも私の心を熱くします。それは、連絡をくれた方々にとって、私の霊媒能力が貴重で効果的な助けになったという証です。そしてあなたも同様に幸せを掴む権利があるのです。

あなたの守護天使は誰なのか、そして、彼らがあなたに伝えたいことをお伝えします。何もかも知りたいですか?今すぐ専用フォームに記入して、お申込みください!

お申込みをいただいたからといって、あなたはなんら義務を負うわけではありません。私はただ、あなたの人生の手助けをするために私の神聖な能力を無料でお試しくださるようご提案しているだけです。

 

心をこめて。